読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PICASSO’s diary @france

仕事辞めてフランス住んでみた(継続中)

ロワール地方へ

 

f:id:PICASSO:20170123015100j:plain

 

 

パリから電車で1時間

トゥールを目指して小旅行

 

 

f:id:PICASSO:20170123015316j:plain

 

 

 

席隣のマダムはトゥールに住んでる娘に逢いに

妊娠中で双子が産まれる予定らしく

最近は毎週電車に飛び乗るわと嬉しそう

 

 

フランスの野菜は美味しくて大好きだよーと伝えると

日本の寿司は美味しくて大好きだよーと言ってくれた

 

娘は3回日本に行ったことあるのよ、素晴らしいところでしょと

 

 

そう言ってもらえるとやっぱり嬉しい(`・ω・´)

 

そんな優しいマダムの隣だったからあっとゆう間に到着

 

 

迎えはいるの?大丈夫?と最後まで優しかった

 

 

 

 

駅から離れると至る所にCAVEの文字が

f:id:PICASSO:20170123020748j:plain

ロワール地方は白ワインの産地

 

 

ワインセラーにお邪魔することに

 

f:id:PICASSO:20170123021100j:plainf:id:PICASSO:20170123061456j:plainf:id:PICASSO:20170123065244j:plainf:id:PICASSO:20170123065355j:plain

 

 

びっしり

 

飲ませていただいて

ワインの違いがそんなにわからない私でも

おお!っとなる感じだった

 

 

f:id:PICASSO:20170123065800j:plain

それからマリーアントワネットが馬車で通ったとゆう道を車で通りすぎ

 

 

 

f:id:PICASSO:20170123070157j:plain

お城を

 

 

 

f:id:PICASSO:20170123070345j:plain

ダヴィンチの作品と共に眺めたり

 

 

 

夜は地下室にあるワインセラーから

いくつかのワインを取り出し

暖炉の燃える部屋で元三ツ星シェフが

カモのコンフィとデザートを振る舞ってくれました

 

f:id:PICASSO:20170123070832j:plain

 

100年以上前の赤ワインを初めて飲んだのだけど

風味とゆうか何かとりあえず凄かった

 

長い年月が経った赤ワインにみられるオリもあってこれぞフランス感たっぷり

 

 

 

深夜までワインチーズでおしゃべり

 

 

f:id:PICASSO:20170123072234j:plain

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ